*照明器具を考えます(^^♪*

*照明器具を考えます(^^♪*

照明器具の配置を考えます♬


今日は、照明器具の配置の打ち合わせです。現在我が家は、シーリング器具が設置してあるので、新居もシーリングを考えていたのですが、母が照明を拭き掃除するのが面倒くさいとの事で、なるべくダウンライトを設置するということで、コーディネーターさんにお願いをしていました。

日は照明メーカーから照明の配置図が届きました。

全部屋にダウンライトを配置してあったのですが、すごい数が配置してありました。こんなにも数がいるのか・・・と思っていたのですが、コーディネーターさんも、こんなにも数はいらないと思います・・との事。そして、見積金額を見せてもらうと、すごい金額(-.-)完全に予算オーバーです(+o+)

標準に入っているのが、廊下・洗面所・トイレの照明器具がダウンライト1灯ずつ、そして、各部屋に引っ掛けシーリング(引っ掛けシーリングなので、ペンダント照明等は自分で用意)です。

ですので、それ以外の仕様にしたい場合は、どんどんと金額が増えていきます。

台数を減らすのと、2階の寝室の3部屋は標準の引っ掛けシーリングを設置することにしました。

 

電球の色は?


我が家は現在、昼白色のシーリングライトで結構明るい部屋ですので、ダウンライトにしたときに、雰囲気重視の落ち着いたムードのある部屋にするのではなくて、なるべく明るく自然な光の部屋にしたいと思っているので、電球色ではなく、昼白色の電球にすることにしました。

標準の廊下や洗面所・トイレに関しては、電球色です。この部分に関しては、雰囲気が良ければそれで良かったので、標準のままでお願いしました。

 

ダウンライトの配置は?


ダウンライトの配置も分散して配置するのではなくて、中心に寄せてひとつのかたまりみたいにして配置するのがおしゃれで、今は多いとのことです。

ですが、その場合のデメリットは、そのかたまりで光ができるので、かたまりから離れると、分散して設置するより、全体に光は広がらないようです、

それが雰囲気を作って良いようなのですが、我が家は、全体に明るい方がいいので、あまりひとつのかたまりのようにするのは止めて分散して配置をすることにしました。

そして、いつかは、テレビを設置する壁面にタイルをDIYしたいと考えていますので、壁面のライトアップ用でダウンライトも配置します。

メーカーさんからの配置図では、テレビの位置や窓の位置など考えずに、部屋の寸法から割り出して配置されていたので、微妙な位置に配置されていたりしたので、魅せたい場所を決めてから、そこから寸法を割り出して照明器具を配置していく方が良いのかなと思います(^^♪

 

寝室の照明は??


寝室のペンダント照明はリモコン付きのものを選びます。(寝ながら電気を消したいので・・・(>_<)

これは、引っ掛けシーリングに設置するので、自分で探して購入する予定ですが、我が家の寝室3部屋は傾斜天井になっているので、通常よりも大きめの明るさのものを選ばないと暗くなってしまうそうです。

そして傾斜天井ですので、設置場所が通常よりも天井が高いので、電気屋さんが電気工事をするときに照明を渡して付けてもらいますので、早めに用意をしなければいけません。

ですのでなるべく早めに探して手に入れなければいけませんので、今度、色々なお店に探しに行ってきます(#^^#)♫

スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)